投資を考えていると「お金を増やしたいなあ」という気持ちが強くなりますよね?

でも、単にお金を増やすだけでは意味がありません。

大事なのは「何の為にお金を増やしたいのか?」を明確にすることです。

そして投資とは、そのための手段の1つです。


あなたの夢は何ですか?

いきなりですが、あなたには夢がありますか?

 

・「フランスで料理の修業をしたい」

・「両親を年に1回海外旅行に連れて行って親孝行したい」

・「自分のお店を持ちたい」

・「二世帯住宅を建てたい」

・「起業したい」

など、投資を考えているなら「叶えたい夢」や「目的」もあるはずです。

「夢を叶える為に投資を始める」と決めて、まずは「夢を考える」ことからスタートさせてみましょう。

 

手順はシンプルです。

 

①いつ実現したいの?

②いくら必要なの?

 

を決めればいいのです。


10年後に500万円

たとえば、あなたには「両親の定年後は、年に1回海外旅行に連れて行って親孝行したい」という夢があるとします。

 

いいですね〜♪こういう夢はホッコリします。「誰かを喜ばせたい!!」夢って大好きです!!

っと、脱線しましたので話を戻しますが…

 

親があと10年で定年になるのなら「10年後から親孝行用のお金が必要になる」ということが分かりますよね。

 

そして「親が元気なうちに連れて行きたいから、10回は連れて行きたいな」と考えたとします。

年1回の海外旅行でかかる費用を調べたところ50万円だったなら「10年後に500万円」が目標になります。


モチベーションを維持するためのコツ

このように「単にお金を増やしたい」ではなく、「何年後にいくら欲しいのか」を具体的に考えて欲しいわけです。

 

「何の為にお金が欲しいのか」「お金が増えたら何に使いたいのか」を投資を始める前に明確にしておくといいですね。

 

「お金を増やす目的」を明確にしてから投資を考える。このステップを踏むか踏まないかでは「投資へのモチベーション」が違ってきます。

 

「投資の目的 > 投資の目標」

 

「投資の数値目標だけ」よりも「投資の目的が明確である」ことの方がはるかに大事っていう意味ですね。

これは、モチベーションを維持する為の大事な方程式です。ぜひ覚えておいてくださいね。

 

もう1つ大事なこと。それは「投資の勉強を続けること」です。

 

投資は勉強し続けないと成功しません。これは間違いないことです。

テストの成績も、仕事の成績もそうですが、投資の勉強をしないと「投資の成績は上がらない」のです。

諦めずに投資を勉強し続けるには、強い意志に裏打ちされたモチベーションの維持が欠かせません。

そのモチベーション維持の為にも「何の為にお金を増やしたいのか?」を考えることはとても大切なことなのです。